施工店募集 of JBTA 日本ホウ酸処理協会

ホウ酸処理のプロフェッショナル施工店ネットワーク

住宅の着工戸数に左右されないビジネスモデル劣化対策のボロンdeガード工法新築激減!それでも会社が勢いづく劣化対策業006.psd

黒板.psd

ホウ酸は、70年以上の歴史を持ち、欧米では主流で、2012年3月、日本でも長期優良住宅に適合しました。
ホウ酸処理は「安全」と「効果が低下しない」という性能を兼ね備えており、わが国で主流の合成殺虫剤処理との差別化は明らかで、すでにホウ酸処理にシフトしつつあります。
これからの日本の建築物は、建物のコンディションを把握し、安心して住まう、または、安心して取引を行うことができる。そんな時代になりつつあり、ホームインスペクション(住宅診断)に重きを置く動きが加速しています。
ホウ酸による劣化対策(防腐防蟻処理)は、一度処理を行えば長期にわたり効果を持続させ、揮発することが無いので健康にも安心な自然素材です。しかも、木造住宅を健康に長持ちさせる効果がいつまでも続くことから、採用工務店様が日に日に増しています。
ボロンdeガード工法は、業界最長の15年保証を実現し、保証期間終了後も再処理を行えば10年の再保証を繰り返し付保できることも、採用案件が増えている要因の一つとなっています。一度採用のご検討をお願いいたします。
また、現在、需要に対して、供給が間に合わなくなってきており、施工店の募集を強化しています。
新規事業として新たに参入していただきやすいように教育システムを構築していますので、是非一度説明会へのご参加をご検討頂けますようお願い致します。
尚、工務店様は、施工店としてのご入会はできませんのでご了承ください。

           一般社団法人日本ホウ酸処理協会
日本ボレイト株式会社 代表取締役 浅葉健介

一緒に広めてくれる人.psd

《未常識から常識になる寸前でのビジネス提案!》

未常識が常識に変わるとき、そこに大きなビジネスが生まれます。
ホウ酸による劣化対策(防腐防蟻)は、2012年長期優良住宅に適合し、再処理不要で、そこにホウ酸がある限りその効果は低下しません。また、腐朽菌を死滅させる性質を持つことから、木部が腐らず、家を”ながいき”させることができます。
しかも、ホウ酸による防腐防蟻は、世界では常識ですが、日本では未常識でしたが、2012年3月より長期優良住宅に適合したことで、ホウ酸による劣化対策(防腐防蟻)の普及が進んでいます。
今、未常識から常識となる寸前でのビジネス提案です。

《ホウ酸処理施工員の教育を積極的に行っています。

P7250175-1.jpgホウ酸による防腐防蟻処理は、安全であり、かつ、効果が⻑期間持続します。
しかし、施工方法を一つ誤ればその優れた性能を発揮させることはできません。

ホウ酸の特性や効果を熟知し、シロアリや腐れなどによる木部の劣化に対する知識を習得したJBTA認定のホウ酸施工士制度を創設致しました。
ホウ酸施工士が責任を持って施工を行う「最上級の責任施工ボロンdeガード工法」が、お施主様にとって、工務店様にとっても、最善の防腐防蟻処理となります。

ボロンde学校.jpgJBTAでは、施工員を育成するためのスクーリングと現場研修を実施、また、DVD教材も提供しています。
さらに、ホウ酸施工士育成番組をUSTREAMにて生放送や会員専用の掲示板システムとその活用によるスキルアップを行っており、情報共有のみならず、現場での疑問、質問にも対応するサポート体制を築いています。

《3つの業界ナンバー1》
    重要視している3つの業界ナンバー1。


★15年保証 ~保証会社に認められた技術力

★長期持続 ~再処理不要~

★安心安全 ~健康住宅に必須基本性能~

はがき広告 日本ボレイト.jpg

《ボロンdeガード工法 施工店募集について

ボロンdeガード工法とは?第一話

ありがとうと言われる.psd